人気のデリケートゾーン石鹸の口コミ

MENU

デリケートゾーンの美白に石鹸が必要な理由

女性に多いあそこの悩み、その多くは、臭い、かゆみ、黒ずみです。
実は、これらのトラブルの原因は、毎日使う石鹸にあったんです。

 

毎日お風呂に入っていても、臭いが気になったり、日中はムレてかゆみやムズムズを感じる事もありますね。
しかも、こういった相談は友達にもしにくいので、一人で抱え込んでいる女性も多いのではないでしょうか
陰部はとてもデリケートなので、アルカリ性の強い石鹸だと、皮脂や雑菌を落としすぎて、極度の乾燥を生みます。
この乾燥がかゆみ、臭い、黒ずみを生んでいたんです。
そこで、専用の石鹸に変えてみると、しっとり潤いが残って快適になりました。
皆さんもぜひ使ってみてください。

 

◆黒ずみの正体とは
デリケートゾーンの色は個人差がありますが、普段から「こすれ」に気を付けていると黒くならずにすみます。
この黒ずみの正体は色素沈着です。
色素沈着は肌がダメージを受けることでできます。
例えば顔の場合だとニキビや日焼けが原因です。
女性の場合、下着の擦れやトイレの時にあそこを拭きますので、その時に摩擦が起きると色素沈着を起こしてしまいます。
この時も押すようにして拭きましょう。
もしすでに黒くなっているという人は「保湿ケア」が大事になります。
表面の皮脂を洗い落とさないように泡で適度に洗います。

他には、脱毛も原因になります。
特に、毛抜き、カミソリで剃る方法で脱毛している場合は黒くなりやすいです。
毛抜きの場合、毛穴が開いて毛が太くなったり、毛穴に雑菌が入りやすくなります。
カミソリは肌の表面を傷つけるため、そのダメージでメラニン色素ができてしまいます。
今はVIOも脱毛サロンのメニューにありますので専門のサロンで永久脱毛しましょう。

デリケートゾーン石鹸のランキングと口コミ

 

完全無添加で安心!「ジャムウ・ハーバルソープ

こちらは原産国のインドネシア製で本来のジャムウの成分をしっかり生かしています。
刺激が少ない安全の使用感なので、敏感肌の方にも安心です。
泡をしっかりと立ててパックするように泡を数分おいておくといいそうです。

 

 

 

とにかく低刺激です。
無添加なので泡立ちもあまりなく、オーガニック感が感じられます。
泡立てネットで泡立てると細かい泡ができますのでそれで全身に使いました。
私は生理中に陰部にポツっとできものができたりして不快な時がありました。
ムレるとかゆみも出て気持ち悪かったんです。
でもこのジャムウハーバルソープを使い始めてからは皮膚がスキッとしてムレにくくなったんです。
臭いが気になる人は朝も軽く洗うとそれだけで安心できますよ。

 

価格 容量 評価
1895円 64g

 

石鹸と美白クリームのセット!「シークレットレディ ビアネージュ

効果を実感した人が90%以上、という黒ずみケア専用のソープとクリームのセットです。
最近多い悩みはVIO脱毛した後に黒ずみに気が付いた、という声。
デリケートゾーンのニオイ対策として脱毛してみると、今度は陰毛で隠されていた部分が見えてショックを受ける方も増えています。
そんなときにはこのビアネージュ。
お肌の美白にも使われる「トラネキサム酸」「アルピニアホワイト」「党参エキス」「スクワラン」「セラミド」を配合し、美白と潤いケアができます。
デリケート部分のケアだからこそ、無添加にこだわり、パラベン・アルコール・合成香料・合成着色料・鉱物油・紫外線吸収剤が不使用で安心です。
ビキニライン以外にも、乳首、脇、ひざにも使えます。

 

 

価格 容量 評価
4380円 20g
黒ずみ撃退ならこれ!「ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

小悪魔agehaモデル吉川ちえさん・ちかさん、姉agehaモデルけいこさんが愛用している黒ずみケアクリームです。
有効成分を2つ配合しており、「水溶性プラセンタエキス」は黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑制します。
「グリチルリチン酸」は脱毛や下着のすれなどで傷ついた肌の炎症をおだやかにする効果があります。
お肌の乾燥を防ぐことも黒ずみケアには大事なので、最高級の潤い成分と保湿成分をたっぷり配合、可愛いうさぎのパッケージデザインも女性の方から大人気です!

 

 

 

価格 容量 評価
4250円 35g
泡立てパフプレゼント中!「シークレットレディ ジャムウソープ

こちらは臭いケアから黒ずみ、ムダ毛ケア、引き締め効果もある濃密な泡で洗うタイプです。
デリケートゾーンは他の部位よりも多く雑菌が繁殖しやすい環境にあります。
その分雑菌臭や皮脂の酸化した臭いが出やすいのです。
そこで、伝統のジャムウに加え、サトウキビエキス、茶葉エキス、柿タンニンで殺菌効果を高めています。
さらに、黒ずみの対策としてプラセンタ、カミツレ、マグワエキスを足して潤いもケアしています。
ローズの香りやフェロモンの香りでリラックスして使用できるのも評判です。
オスモフェリンというフェロモンは男性を引き付ける成分として知られています。
他にも、バスト、おりものの臭い対策、脇のニオイにも使えます。

 

 

赤野さん 24歳
デリケートゾーンは夏場はムレるし、冬場はかゆみが出るし、いつも気になっていました。
最近は黒ずみも気になってきたので何か対策をしたいと思っていました。
そこで知ったのがランキングサイトで見たシークレットレディです。
保湿がしっかりしているようだったので試してみると、洗い上がりがスッキリして、さらにしっとりしていました。
こんな使用感は初めてだったのでやみつきになりました。
今では全身に使っています。
臭いに自信が持てると普段も積極的で明るくなれた気がします。

 

価格 容量 評価
1955円 100g

 

住谷杏奈さんプロデュース「アンボーテフェミニーナウォッシュ」

ついにCOSMOS基準のデリケートゾーン石けんが登場しました。
COSMOS基準とは、95%以上がオーガニック成分であることを認めるヨーロッパの認証団体の検査です。
女性に人気のあの住谷杏奈さんがプロデュースし、原料に徹底的にこだわった証です。

 

デリケートゾーンのケアで一番重要なのが保湿。
それを徹底的に追求し、水を一切使わずに化粧水にも使われるダマスクローズ水にローズヒップやエルダーフラワー、アロエベラ、キイチゴなどお花から抽出された原料だけを配合しています。
これらは保湿と皮膚の保護、ビタミンCなど、肌の状態を最適にしてくれるのです。

価格 容量 評価
3980円 150ml

愛用者の口コミ
はるかさん 26歳
とにかく香りがいい
バラとシトラスの香りが気持ちいいんです。
泡立ててそっと洗うとしっとりと潤います。
今までのボディソープはやっぱり洗浄力がきつすぎたのがよくわかります。
これを使い始めてから生理中でもニオイが気にならなくなりました
首筋や脇、足にも使っています。

全身に使える満足度95%!「クリアネオパール

5種類の洗浄成分によって、キメ細かく濃厚な泡感を実現!デリケートな女性のお肌をやさしく洗い上げます。さらに、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ5種類のセラミドなど女性が好む保湿成分が多く含まれていて、お肌にやさしい植物性美肌サポート成分とビタミンCを3種配合。
脇やデリケートゾーンの女性のお悩みにアプローチし、女性らしい美肌へ導きます。

 

価格 容量 評価
2980円 ml
ビキニライン専用美白美容液「ヴィエルホワイト

ビキニラインの黒ずみ、気になりますよね。
毎日下着が擦れる箇所なので黒くなるのも仕方ないんですよね。
股ずれも目立ちます。
特に、夏場は水着になるので、この部分が目立つんです。
そこでおすすめなのがヴィエルホワイト、黒ずみの解消に特化した美白ジェルです。
黒ずみケアには今注目のトラネキサム酸を使用、メラノサイトに働きかけてその活動をストップします。
他にはヒアルロン酸、コラーゲン、カモミラエキス、セラミドも配合し、保湿、くすみ、エイジングもケアできます。

 

朝晩2回塗っておけば数か月でどんどん目立たなくなります。
安心の120日間返金保証付きです。

 

価格 容量 評価
4890円 30ml
殺菌と制汗でニオイ対策!「アクアデオ

あそこのにおいが気になる方はこちら、ニオイの元となるアンモニア臭高温多湿なムレの両方をケアしてくれるクリームです。
クリームをさっと塗れば、抗菌と制汗を同時にケアしてくれます。
イソプロピルメチルフェノールは抗菌作用が強く、アポクリン汗腺から分泌される汗の雑菌を抑えます。

価格 容量 評価
5980円 30g
デリケートゾーン用美容液「ピンキープラウド

気になる臭いや黒ずみに、ジャムウ配合のオーガニックフェミニンケア美容液ができました。
石鹸で清潔にした後に付ける美容液です。
これで、洗いすぎによる乾燥、かゆみを防ぐと、黒ずみや臭いの予防になるんです。
気になる成分もオーガニックなひまわりオイル、ホホバオイル、ダイズ油、アボカド油を使用。
臭い対策にはラベンダー油、ダマスクローズで魅惑の香りに仕上げます。
脇にも使えます。

 

価格 容量 評価
2850円 1ヶ月分
特集!黒ずみの集中ケアをしたい方は「イビサクリーム」

イビサクリームは天然の成分を使用しています。
カミツレ油、パーム油、甘草、を使用し、防腐剤などの添加を抑えています。
無着色、無香料、安定剤不使用、石油系表面活性剤不使用、パラベンフリーのこだわりで、楽天やamazon口コミの評価やリピート率も高い人気商品です。

価格 容量 評価
4970円 35g

実際に使用した感想
のびが良くさらっとした使い心地です。
お風呂上りのデリケートゾーンがスキッとしていて色が薄くなりました。
自分に自信が持てて前向きな気分にしてくれます。

最近はスメルハラスメントといって臭いに敏感な人もいます。
特に男性との交際時には、口臭や体臭も含めて臭いで好き嫌いが決まってしまうといっても過言ではありません。
そんな時、ドラッグストアで「デリケア」などのクリームを買った事はないでしょうか?
実は、あれは一時的にかゆみを抑えたりするもので、使い続けても根本的に治る訳ではありません
私も一時期使っていましたが、使い始めるとやめられなくなるんですね。
次第に、何か違うな、と感じて日ごろのケアから見直してみました。
そこで見つけたのがデリケートゾーン専用の石鹸です。

 

始めは、普通のものとそんなに違いはないのだろう、気分だけのものだろうと思っていたのですが、実際は全く違いました。
例えば、一般のボディソープはアルカリ性で洗浄力が強いのですが、それは陰部には良くないそうなんです。
というのも、女性の陰部には適度な菌(表皮ブドウ菌)が必要で、それがあると臭いが正常に保たれる働きがあるんです。
そこにアルカリ性の石鹸を使うと、良い菌まで全て洗い流してしまうんですね。
すると、臭いが出やすくなったり、皮脂まで落ちて乾燥してかゆくなったりするんです。

 

その点、デリケートゾーン専用の石鹸は、弱酸性に作られていて、必要な皮脂を残して優しく洗えます。
つまり、保湿しながら不要な菌や汚れだけを落とすことができます。
これが大きな違いだったんです。

 

また、黒ずみは主に摩擦が原因ですので、年齢と共に濃くなってしまうのは仕方ありません。
しかし、デートなどでのいざ、という時に気になってしまいますね。
ここはピュアな印象を持ってもらいたいものです。
やはりケアしておいた方が自信を持てるのではないでしょうか。
ジャムウがとても人気です。

 

また、ニオイの原因は乾燥です。
ドラッグストアの一般的な市販のボディソープで洗っている人も多いのですが、洗浄力が強すぎると皮脂が剥がれ落ち、皮膚の水分が失われます
それによって皮膚が酸化しやすくなったり、雑菌が繁殖しやすくなることで臭いが生まれます。
これを防ぐためにもピュアデリケートゾーンソープのような専用石鹸を使うべきなのです。

満足度91.3%!「コラージュフルフル泡石鹸」

コラージュフルフル石けんは、化粧品も開発している製薬会社の持田ヘルスケアの商品です。
だから、皮膚科学に基づいて、信頼度の高い成分が配合されています。
この泡石鹸の場合は、抗カビ成分のミコナゾール硝酸塩(真菌の増殖を抑制する)と殺菌成分のトリクロサン(細菌の増殖を抑制する)を日本初のダブル成分配合!ダブルの作用でスッキリ洗浄!
殺菌力が高く肌に優しいので、全身にも使えます。
ワンプッシュですぐにクリーミーな泡が使える、泡タイプなので、泡立て簡単に使えるのもうれしいですね。
今買うと!「コラージBK(化粧水、乳液、保湿クリーム)」をプレゼント!

価格 容量 評価
2300円 300mL

口コミを読む

実際に使用した感想
私はパンツスタイルが多いので、陰部のムレやかゆみが気になる事も多かったんです。
お風呂ではしっかり洗っているつもりでも解消しないので、専用のソープを使ってみました。
すると、泡で優しく洗っただけなのに、その翌日はかゆみが気にならなかったんです。
それで、今までが洗いすぎていたことに気が付きました
泡で殺菌する、という感じで優しく洗うと効果的ですよ。

泡立てパフプレゼント中!「ぺマエンジェル レディハート

ぺマエンジェルはジャムウ配合で、一番の特徴は泡立ちの良さです。
実は、他のジャムウ石鹸は泡立ちが良くないのが難点なんです。
それは天然成分が多く入っている証拠でもあるのですが、やはり洗いやすさもほしいですよね。
そこで、泡立ちの良さにもこだわっています。

 

価格 容量 評価
2052円 80g

サエのイラスト サエ
デリケートゾーンのケアってしてる?

 

ショウコ ショウコ
いや、私は特にしてないかな

 

サエ サエ
そうなんだ、私最近、あそこの臭いが気になっちゃって、生理の時以外でもふわっとにおいがきたりするんだ。
そのせいで自信が持てなくて、新しい恋も始められずにいるんだよね。。
だってもし彼ができても、あそこの黒ずみや臭いで嫌われたらいやでしょ。口臭と同じくらい恥ずかしいし、

 

ショウコ ショウコ
それなら女性のデリケートゾーン専用の石鹸を使うといいかもよ

 

サエ サエ
え、なにそれ?そんなのあるんだ

 

ショウコ ショウコ
そうだよ、ジャムウ石鹸とかも言われてるけど、臭いや黒ずみ対策にもいいらしいよ
デリケートゾーンって、ムレやすいからかゆみがある人も多いでしょ。
とくに生理中は菌も繁殖しやすいからこじらせると後が大変なの。
私がおすすめの商品のランキングを紹介するわ

 

サエ サエ
へえー、知らなかった、使ってみるわ

 

デリケートゾーンのケアに適した石鹸とは?

デリケートゾーンはとにかくムレやすいため、真菌(カビ)が繁殖しやすいんです。
上手く洗えていないとかゆみや臭いの原因になります。
女性に多いあそこの悩みをチャートにしました。

「じゃあ、念入りにボディソープで洗えばいいんでしょ?」
というとこれが違うんです。
多くの方が間違えているのはこの認識
しっかり洗う、というのは、肌に必要なものまで落としてしまうことにもなります。
必要なものとは水分、皮脂の油分です。
これまで落ちてしまうと、肌は乾燥してかゆくなります
そして掻いてしまうと、今度は黒ずみができてきます。

 

洗いすぎ、擦りすぎ→肌の乾燥→かゆみ→黒ずみ、ニオイ

 

このように洗いすぎると悪循環に入っていくわけです。
「じゃあ程よく洗えばいいの?」
はい、そうなんです。
だから、デリケートゾーン専用の石鹸が必要なんですね。
つまり、殺菌力は高いけど、保湿力もある、このような種類のものを使うのが最適です。

 

体の中と外のダブル対策「フロプリー」

デリケートゾーンのケアでは、石けんだけの対策では不十分だった、という人も中にはいます。
その原因は、体の内側から出るニオイです。
例えば、脂濃い食事をした次の日は体臭がきつくなりますよね。
それと同じで、デリケートゾーンから出る汗の臭いというのは体の中から出てきます。
フロプリーは徹底した臭いケアを目指して、サプリメントと石けんをセットにし、体の内側からも解決してくれます。
サプリメントはシャンピニオンエキス、柿タンニン、プエラリア、オリゴ糖をバランスよく配合し、消臭対策と老廃物を排出する対策をします。
石けんにもこだわり、薬用のグリチルリチン酸2Kとシメン-5-オールという殺菌作用の高い成分を配合しています。
これで汗と雑菌の両方からケアできるのです。

愛用者の口コミ
始めて効果を実感した
伊野さん 29歳
前に彼に臭いの事を言われてからかなり敏感になってしまい、石けんにはこだわってきました。
マルセイユ石けんや無添加のもの、ジャムウも使いましたが、その時はいいのですが、翌日の午後にはモワっとした臭いが出てくるのを感じていました。
いろいろ調べると、体の内側からもケアしないといけない事がわかり、このフロプリーを試してみたんです。
すると、1日中スッキリ感が続いて自信が持てるようになりました。

価格 容量 評価
5800円 サプリ90粒+ソープ30ml
アムールモア デリケートジャムウソープ

アムールモアの特長は100%天然オイルを使用して保湿力も高い事です。
天然ホホバオイル、オリーブオイル、パームオイル、ココナツオイルを配合し、石油系の成分を完全に使っていません。

実際に使用した感想
アロマの臭いがよくて心地よかったです。
他と比べてオイル感が強く、皮膚の乾燥が少ないようです。

価格 容量 評価
2700円 80g
ローズの香り!愛肌ソープ

ジャムウをベースに、ローズの香りと練りの製法にこだわったのが愛肌ソープです。
石鹸を固める工程には「枠練り製法」と「機械練り」があります。
枠練り」は型に流し込んだ後、60日間かけて自然乾燥させます。
そのため、油脂の成分が劣化せず美容成分を高配合することができるのです。
それによって、保湿力、保水性、香りが長持ちします。

愛用者の口コミ
彼に愛されるために使いました!
大野さん 27歳
私はデリケートゾーンの臭いと黒ずみを気にして彼氏ができてもなかなか積極的になれていませんでした。
近くで話したり、まったりムードになってもブレーキがかかって断ってしまうことが続いていたんです。
でも、いつまでもそんなことを続けるわけにいかないのでこの石けんを試しました。
使ってみると、泡立ちがよくてしっとりしているのがわかりました。
泡で優しく洗うだけでも流した後はスキっとしていて、ほのかにバラの香りに癒されました
これなら彼も気に入ってくれると自信ができて関係が良好になりました。
皆さんも気にしすぎている人がいたらぜひ使って悩みを解消しましょう。

価格 容量 評価
1980円 80g
「薬用ハーブナノソープ」定期便はもう1個プレゼント!

植物成分ジャムウと消臭成分を合わせて12種類、保湿・美容成分も6種類以上を配合しています。
なので低刺激で消臭効果もあり、しっとり滑らかに仕上げてくれます。
これまでのジャムウは洗い上がりが「つっぱる」という人も多かったのですが、それがなく、脇や首など全身のニオイの気になるところにも使えます。

価格 容量 評価
1600円 100g

実際に使用した口コミ
さくらさん 24歳
あそこの黒ずみが気になっていて、いろいろ調べるとジャムウ石けんがいいらしいというのを知りました。
このハーブナノソープは香りがよくて使うだけで癒されます
すごく気持ちがいいし、値段も手ごろなのでリピ買いを続けています。
おかげですごく清潔感が出て自信が持てるようになりました。
もうどっからでも来い、って感じです。

◆デリケートゾーン用石鹸は市販で買えるの?

ドラッグストアでも売られていますが、正直レジで男性の目が気になって買うのが恥ずかしいという人が多いのではないでしょうか。
そんな人はネット通販で買うのがおすすめです。
通販の方がランキングで人気もわかるし、種類も多いので試しながら使えますよ。
ドラッグストアの500円から1000円程度の安いものは洗浄力が強すぎて皮膚の表面の水分や皮脂が落ちてしまうことがあります。
これを落としすぎると乾燥して黒ずみや臭いの元になってしまうので注意しましょう。
無添加で保湿力のある専用石鹸を探しましょう。
◆普通のものとどこが違うの?
主に臭いの元となるアンモニアやインドールを分解する成分が多く含まれていて、消臭、抗菌に優れています。
普通のボディソープでは、これらをなかなか落としきれないため、気になる人はこすってしまったりしますが、こするのは絶対にやめましょう
こすると肌を傷つけてしまいます。
その名の通り陰部周辺はデリケートな部分です。
泡でやさしく洗うイメージで洗いましょう。
そのため、特に石鹸の成分にこだわる必要があるのです。

 

◆デリケートゾーン石鹸の使用上の注意
デリケートゾーン用のものの中には、刺激が強くてしみるものもあります。
あまり強く洗ったり、泡を長時間つけていると、痛みが出たり、かゆみが出たりします
かゆみが出ると乾燥している証拠ですのでさらに悪い状況になります。
低刺激で天然オーガニックの原材料を使用したもので肌が弱酸性に保てるものを選びましょう。
水道水と焼ミョウバンを混ぜて自作のミョウバン水を作って肌につけると弱酸性になって皮脂の酸化を抑えられますよ。
もちろん、膣内には使用しないでください。
泡で洗ってシャワーでしっかり垢を落とすのが一番です。

デリケートゾーンの洗い方のコツ

まず、こすってはいけません
ブラシで洗うのも絶対やめましょう。
優しく泡で洗います。
デリケートゾーンは皮膚が薄いため擦るとダメージを受けやすいのです。
しわや溝の部分は指の腹でなぞるようにして垢を落として下さい。
こういった細かいすきまに垢や雑菌が溜まって臭いの元にもなります。
(※膣内には絶対に指や石鹸を入れないでください。)
また、生理中はおりものによるムレや雑菌の量も増えますのでより入念に洗いましょう。

 

 

効果には1ヶ月?皮膚の再生のサイクルとは

皮膚の黒く見える部分、ここは表皮の中のいわゆる角質層といわれます。
黒ずみはこの部分にメラニン色素が出ることで現れます。
メラニン色素は摩擦や乾燥、紫外線が原因で生成されますが、すぐには消えませんね。
それは皮膚の再生までのサイクルがあるからです。
デリケートゾーンも同じで、例えば、今黒ずみがありその原因がこすることによる摩擦である場合、こするのをやめても約1ヶ月は色素は残ったままになります。
そう、ここに効果までの時間差が生まれるのです。
このことを理解していなければ、デリケートゾーン石けんを使って泡で優しく洗う習慣を作ってもすぐに結果がでないとやめてしまう事になるかもしれません。

 

皮膚は臓器の一つとも言われ、役割もあります。

@細菌やウイルスから体を保護する
A気温に合わせて汗を調整し体温を一定に保つ
B汗や皮脂で角質層の水分を保ち、乾燥から守る
C痛覚、温度をセンシングする

このように生命維持にもかかわる働きをしていますのでダメージを与えたり乾燥させると病気の原因にもなる事を理解し、デリケートゾーンを優しくケアしましょう。

 

◆臭いの原因は?

あそこのにおいの原因は雑菌、垢(恥垢)、尿残りが主なものです。
女性の場合はトイレをした際にしっかりと拭かずに不潔にしていると雑菌が増えます。
しっかり拭いていてもお風呂の時に洗えていないとだんだんと臭いが出てきますのでお風呂でのケアもしましょう。

 

ただ、急に陰部の臭いがきつくなったりした場合は病気の場合もあります
「子宮頸がん」「子宮内膜炎」「淋病」「細菌性膣炎」「トリコモナス膣炎」などの可能性もありますので早めにケアすることは大事なのです。

 

デリケートゾーンのかぶれ
やはり陰部で気になるのはムレる不快感とかゆみ、かぶれですね。
部屋でもそうですが、湿気がこもるとすぐにカビが生えますよね。
それと同じで通気性が悪いと湿気が増えて菌が繁殖しやすくなります
それを防ぐには清潔にする事です。
専用石鹸で雑菌は洗い流して、皮膚に必要な潤いは残すというのが大事です。
皮脂まで落としてしまうと今度は乾燥しすぎてかゆみが出てきます。
あとは通気性のよい下着にすること、スカートをはく、など気を付けると防げます。

 

コラム:市販のボディソープは肌に悪い?

弱酸性のボディソープがよくCMで流れていますが、何となく肌に良さそうに思いますが、実は中性の合成界面活性剤にリンゴ酸やクエン酸を加えているだけで、シャワーで流すと皮膚は中性になるのでそれほど意味はありません。
むしろ、注意したいのは市販のボディソープに含まれている合成界面活性剤です。
「ラウレス」「ラウレス硫酸ナトリウム」といった合成界面活性剤は、PRTR法で有害化学物質の第1種に指定されていて、薬事法でアレルギーを起こしやすい表示指定になっています。
台所用洗剤の主成分にもなっています。
つまり、洗浄力がが強いため肌に与えるダメージも大きいのです。
アトピー性皮膚炎の引き金にもなると言われています。
こういったものに比べても天然成分のジャムウ石鹸を使うのが安心です。

間違った脱毛も黒ずみの原因!
アンダーヘアのお手入れも重要です。
カミソリや毛抜きで処理している人も多いようですが、これらは皮膚や毛穴にダメージを与えてしまいます
自宅でできるので手軽なんですが、毛抜きで抜いていると毛穴が大きくなっていきます。
すると、黒い部分の面積が大きくなり黒ずんでくるんですね。
毛の生え方は個人差がありますが、陰部の周辺まで生えている人は特に気を付けましょう。
だからといってケア処理をしていないと、毛に尿や垢がついて不衛生にもなります。
一番いいのは脱毛エステに行くことです。

今のサロンはVIO脱毛(デリケートゾーンのVライン、Iライン、Oラインのこと)にも対応していて、デリケートな部分も好きな形にしてもらうことができます。

もちろん女性同士なので始めは少し恥ずかしいですが、慣れてしまいます。
私のおすすめは湘南美容外科、先生も親切で信頼できます。↓

参考リンク
正しい陰部のケア方法 スキンケア大学

みんなのお悩みQ&A

ドン・キホーテで彼氏が東京ラブソープっていうデリケートゾーン用の石鹸?を買ってきました。私のあそこがどうもにおっているらしくて、彼氏がドンキで買ってきたんです。私も彼に申し訳なくて使っていたんですが、私には合わなかったみたいで、ちょっとかぶれてしまいました。ネットで調べると色んな商品があってどれを選べばいいかわからないんですがどうしたらいいでしょうか?

(19歳 女性)

デリケートゾーン用石鹸は主にジャムウという種類が主流です。
これは天然の成分で、洗浄力があって保湿力もあるものです。
東京ラブソープもその一種です。
しかし、最近はさらに優しいタイプで美容成分を強化したものも出ています。
コラージュフルフルやアンボーテフェミニンウォッシュがそうです。
肌があまり強くないあなたにはこの辺の商品が合うかもしれません。
臭いで言うと「すそわきが」という言葉もあります。
これは、脇のワキガと同じような意味で、陰部が匂う場合のことです。
陰部は複雑な構造になっていますので、恥垢という垢がすきまに残っていないかよくチェックしてみて下さい。
すきままでしっかり落とすと臭いも取れるでしょう。
そのかわり擦らずに優しく指で洗ってください(爪も立ててはいけませんよ。)

最近、デリケートゾーンがとても痒くて、内股もかゆくなってきて黒ずみがひどくなってきてしまいました。彼氏にも黒くなってきたね、と言われて、気にしないよとは言ってくれるのですが、私自身すごく気になって、黒ずみが内股まで広がってわりと短めのショートパンツを履くのも恥ずかしいです。なるべく早く綺麗にしたいのですが、確実に黒ずみが消えるのであれば多少時間がかかってもと思うので、オススメの黒ずみ除去クリームや石鹸などありましたら教えてください。(23歳 女性)

確かに、黒ずみはすぐには消えないので時間はかかると思ってください。
それは色素沈着と皮膚の再生サイクルが関係しています。
黒い色素は肌の表面付近にありますが、肌は1〜3ヶ月の周期で再生していきます。
年齢と共にこのサイクルも遅くなるので、30代、40代の方は数か月かかります。
その間のケアとして大事なことは保湿です。
摩擦によるダメージで肌は乾燥していきます。
それを守るのは保湿しかないんです。
黒ずみ対策の石鹸でも肌を白くする訳ではないので、これを使いながら肌が生まれ変わるのを待ちましょう。
美白化粧品ではハイドロキノン、トレチノインという成分があって、これらを使うとシミを消したり出来るんですが、これらは刺激もあるので、皮膚の薄いところに使うのは危険ですのでこれには注意しましょう。

5日ほど前からデリケートゾーンが痒いです。おりものには特に変化はなく、歩く時など、おりものシートや下着に擦れる時の痒みや、お風呂の時に石鹸が染みます。座っているときなどこすれない限り痒くありません。デリケートゾーンの周りが少し腫れ、少しだけ赤くなっています。性病かなと思い色々な病気の症状を見ましたが特に当てはまるものがありませんでした。やはり産婦人科へ行くべきでしょうか。とても心配なので回答よろしくお願いします。(24歳 女性)

擦れる時だけ痛いという時は「洗いすぎ」かもしれません。
洗いすぎは一番注意が必要です。
例えば、加齢臭や汗の体臭予防でもそうなんですが、臭いを落とそうとして激しくこする人がいます
これは実は逆効果で良くないんです。
特に、市販のボディソープはアルカリ性で洗浄力が強いので、軽く洗うだけでも皮脂は落ちます。
これをさらに擦ると必要以上に皮脂が失われて肌の保護機能が失われた状態になるんです。
特に皮膚の弱いデリケートゾーンでこれが起こると、「しみる」という事が考えられます。
まずは優しく泡で洗う事を意識してください。
しみるうちはほんとに軽く洗うだけでいいと思います。
そして、市販のボディソープを使わずにデリケートゾーン専用石鹸を使いましょう。
こちらの方が保湿力が高く肌に優しいです。