結婚式前のブライダルエステのおすすめ、最高に綺麗な花嫁になろう

2016/11/17

結婚式前にブライダルエステに行く人が増えています。
ドレスによっては露出部分が大きくなり、背中や二の腕、ムダ毛やはみ出たぜい肉などに視線が集まります。
結婚式は花嫁が最も輝く時なので、綺麗な姿で迎えたいですよね。

ブライダルエステはコースになっていることが多く、シェービングやスリムアップ、美白フェイシャルケアなどを一通りやってもらえます。
基本的に施術する部位はドレスで肌が見える部分なので、顔や手足、背中が中心になります。
さらに、気になるところは追加でケアをしましょう。
人生で一度しかない瞬間、一生の思い出に残る日を最高の自分で迎えましょう。

結婚式に向けてダイエットしている人は、ブライダルエステで脂肪燃焼効果のあるクリームでマッサージしてもらうだけでも、効果の出やすさが変わります。

結婚式は強いライトが当たるシーンが多いので、背中の産毛が目立ちやすいです。
背中は自分の目で確認して剃るのが難しいので、プロに任せる人も多いです。
結婚式直前にカミソリで傷を作ってしまうと、それまでの努力が無駄になります。
剃った直後の肌はヒリヒリと敏感になっているため、肌荒れを防ぐために結婚式の3日ほど前に行います。

シェービングではなく本格的に脱毛をしたいならば、式の直前ではなく1年ほど前から通い始める必要があります。
ほとんどの人は結婚式の2ヶ月~3ヶ月前から通います。

ブライダルエステでは最初にカウンセリングを行うので、体のコンプレックスやドレスの形などを説明すれば、担当者がどのような施術が適しているのかを教えてくれます。
結婚式の準備で疲れている花嫁が、リラックスできる場所を提供するのもブライダルエステの役割です。

ブライダルエステのおすすめ

総合ケアなら「ヴァンベール」、「ソシエ」、「エール」

ヴァンベールはブライダルエステ専門のサロンです。
だから、短期集中のオーダーにも応えてくれますし、花嫁応援トライアルフェアも頻繁にあります。

コース内容(フェイシャルケアの場合)
フェイシャル、デコルテのスペシャルケア(90分)
クレンジング→ディープ泡洗顔→デコルテのリンパマッサージ→フェイシャルマッサージ→毛穴の黒ずみ吸引→美容成分イオン導入→フェイス、デコルテパック→仕上げクリーム
この贅沢な90分コースをなんとキャンペーンでは4,400円で受けられます。(キャンペーン実施時のみ)

(背中ホワイトニング、60分の場合)
バージンロード、披露宴の入場など、ウェディングドレスの背中は注目されます。
ニキビや日焼け後、黒ずみをすっきりクリアにしたいならこれです。

体験者の声
あいさん 26歳
結婚式前の夏にうっかり日焼けをしてしまい、タンクトップの後がくっきりできてしまいました。
ドレスを着るとその線が目立って、「ヤバイっ」そこでヴァンベールさんに相談、どこまで目立たなくできるか不安でしたが、1回で驚きの効果、贅沢な海藻パックでしっかり美白してもらえました。

 

「ソシエ」
ソシエのブライダルメニューは7つあり、期間や予算によって選びやすいんです。
(マーメイドプラン)
全5回で56,000円
フェイシャル、ボディ、背中、デコルテ、ハンドトリートメントが各1回
仕事などで通う時間がない方、式の直前で仕上げたい方におすすめです。

(ルビープラン)
全8回で107,000円
フェイシャル、二の腕、背中、ボディ(ウエスト、背中、下半身の引き締め)、全身のフルコース

など、カウンセリングは無料なのでまずは相談してみましょう。

「エール」
フェイシャル、ボディの体験コースが2,000円です。

痩身なら「ル・ソニア」、「PMK」

美肌の前に体型がヤバイ、ちょっとセルライトが気になる、
とにかくスリムになりたい方は痩身エステにいきましょう。
「ル・ソニア」は最新のマシンと手わざでセルライトを分解、老廃物として排出していきます。
血流があがり、リンパの流れがよくなります。
ボディ90分コース10回で113,400円はコスパもいいです。

「PMK」
こちらも最新機器とゆがみ矯正(パワーツリー)を合わせたトータルケアでスリム体型に持っていてくれます。
キャビテーション、ウルトラパルスの超音波振動で脂肪を分解、パワーツリーを使った骨盤矯正、筋肉刺激で代謝をアップします。

脱毛なら「プリート」
脇やムダ毛の脱毛はもう皆さんしているでしょう。
プリートはVIO、ハイジニーナ専門の脱毛サロンです。
VIOとは、いわゆるデリケートゾーンです。
結婚式を純白のピュアな体で迎えたい、方におすすめです。

-美容エステ