とにかく安さと手軽さが人気のオールインワンゲルですが、種類も多くどれを選ぶか迷う人も多いでしょう。
大きく分けて、保湿、美白、ニキビケア、アンチエイジング、など目的ごとに成分が違ってきます。
それぞれのカテゴリでおすすめの商品をご紹介します。

 

30代〜40代女性に聞いたオールインワンゲル選びでの失敗例
・ドラッグストアの安いのを買って全然よくなかった
・妙にベタベタする
・肌に合わずにニキビが増えた
やはり、低価格のものはそれなりの品質しかない場合が多く、買ってしまって後悔する人も多いようです。
安くて品質のいい、コスパの高いものを選びたいですね。それにはネットの口コミで評判のいいものを選ぶのが失敗しないコツです。

 

選び方のポイント
・浸透力
いろんな成分が入っているため、それぞれの分子の大きさも異なります。
そのため、すべてがナノ化サイズでないと肌の奥まで浸透せず、表面が潤うだけになってしまいます。
・化粧ノリ
朝使う場合、べたつきがあるとメイクに影響が出てしまいます。
夜用であれば問題ありませんが、朝も使う方は気を付けましょう。
・美白用成分
シミやくすみの予防になる成分でおすすめなのが「甘草エキス」です。
シミの原因となるメラニンの生成を抑えてくれますので、シミやくすみが気になっているという方は甘草エキスが配合されているオールインワンジェルを選ぶと良いでしょう。

美白系オールインワンゲルのおすすめランキング

◆シミを消したい、美白
30代から増えてくるのがシミの悩みです。
20代からの紫外線の蓄積が現れてきます。
特に、紫外線の強さは年々増加しています。
日焼け止めを塗っていても数時間も外にいれば汗で流れ落ちて効果が弱くなります。
できてしまったシミ、あきらめている人も多いのですが、毎日のスキンケアで対策していけば徐々に減らすことができます。

 

ホワイトニングリフトケアジェル

こちらはマッサージ機能もあり、塗り込むようになじませると効果的です。
プラセンタを高濃度に配合し、メラニンの生成を抑制してくれます。
使用感はしっとりすべすべな感じでさっぱりとしているけれど保湿されています。

 

愛用者の口コミ
飯田さん 38歳
こめかみの下あたりに薄くて多く目のシミが目立つようになってきたんです。
始めはケシミンなどの市販の美白クリームをつかっていましたが、なんとなく乾燥してあまり効果も感じませんでした。
そこで、ツイッターで見かけたホワイトニングリフトケアジェルを使ってみたんです。
マッサージもできるということで、早速気になるところに塗り込むようにして毎日使いました。
すると、1週間くらいして肌がすべすべになったんです。
これはこのジェルのおかげだ、と思い期待して使っていました。
数か月すると、気になっていたシミがほとんどなくなって、肌全体のくすみもとれて透明感が出たんです。
年齢も若く見られたりしてすごくいいです。
エステに通うよりも安いのでお得だと思います。

業界初!シミとニキビにWで効く!薬用Wオールインワンジェル【ピュアメイジング】

<99%美容成分配合>
・エイジングケア成分で話題の[紫根エキス]
・欧州では「医者の薬」と呼ばれる[カモミラエキス]
・それぞれの肌悩みに[厳選した8種の植物エキス]

 

<美白サポート>
・シミ・そばかすを防ぎ代謝機能を促進する[プラセンタエキス]
・くすみなど色素沈着の予防・改善に[アーティチョーク葉エキス]
・メラニン色素の受け渡しを抑制する[プルーン酵素分解物]

 

 

シミの原因は紫外線とよく言われますが、大人ニキビからシミになるケースも多いです。
ニキビはホルモンバランスや肌の乾燥、毛穴の詰まり、などからすぐにできてしまいます。
シミを消すためには、まずニキビ対策をする必要があります。
そこに着目したのがこのピュアメイジングです。

 

まずは肌を乾燥させないことが大事です。
乾燥した状態は、肌のバリア機能がない状態です。
通常、皮膚の表面にはセラミドや皮脂があり、真皮の水分の蒸発を防いだり、外部からの刺激、摩擦をガードしてくれます。
これがないと汚れで毛穴が詰まったり、必要以上に皮脂が出たりしてニキビを作る原因になります。

 

肌のストレス対策も必要です。
紫外線や化粧品、脂っこい食事、偏った食事などは肌にストレスを与えます。
ストレスがかかると、必要以上に皮脂が分泌されてそのストレスに対処しようとします。これがまた原因になります。
これを防ぐためには、洗顔とその後の保湿ですが、保湿化粧品はオイルフリーで刺激を与えないオーガニックなものでないといけません。

 

あとは生活習慣です。
睡眠不足は美肌の大敵だと覚えましょう。
例えば、夜寝るのが0時を過ぎていると、男性ホルモンが増加して皮脂の増加、毛穴の詰まりを生みます。

 

これらに対応するために、ピュアメイジングは5つの無添加(着色料、鉱物油、パラベン、エタノール、表面活性剤)を実現、肌にストレスを与えません。
さらに抗菌作用として紫根エキス、カモミラエキス、保湿にスクワラン、ヒアルロン酸、コラーゲン、美白成分としてプルーンエキス、アーティチョーク葉エキスを配合しています。

肌の感想は様々な肌トラブルを生みます。
しわはもちろんですが、ニキビやシミの原因にもなります。
そこで化粧品に求められるのは長時間の保湿です。
塗った時だけ潤っていても、数時間後には乾いていたら意味がありません。
また、化粧をすることもあるので、べたつきが強いのも敬遠されます
そのため、満足度の高い保湿は難易度が高いんです。
その中で一番おすすめのものをご紹介します。

 

ユーグレナ オールインワンゲル

こちらは、独自開発のユーグレナカプセルが、ビタミンを長時間肌に密着させ、潤いが1日中続くと評判です。
スクワランと酵母エキスが保水し、コラーゲン、プロテオグリカン、ヒアルロン酸なども保湿をしてくれます。

愛用者の口コミ
坂本さん 31歳
朝まで肌がモチモチです。
30歳を過ぎると、肌のきれいさを周りと比較してしまいます。
やっぱり、肌にハリがないと、苦労しているのかなとか思われてしまいます。
そこで化粧品には気を使って、CMを見るたびにいろいろと試していました。
でもどれを使っても使い続けるほどではなくて1回使う度に違うものに変えていたんです。
そんな中、ユーグレナを試してみたところ、保湿が1日中続いたんです。
しかも、べた付かなくて化粧ノリはいいのがよかったんです。
それで気に入って使い続けています。
ハリも出てきて、お友達に肌がきれい、といわれるのがうれしいです。

フィトリフト

フィト発酵エキスという植物の発酵エキスを主原料に、ダイズエキス、コメセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、白金ナノコロイドなどの成分を97%配合しています。
フィト発酵エキスは保湿がヒアルロン酸の6倍、弾力がコラーゲンの3倍、プラセンタの2倍の実験結果が出ています。
植物性の原料しか使っていないので敏感肌の方でも安心して使えます。
この研究はコスメマイスターと呼ばれる化粧品の資格を持つプロが行っているためとても信頼できるものです。
しかも、このフィトリフトを販売している株式会社Jコンテンツは、あのライスフォースの開発もした実力派です。

愛用者の口コミ
柳瀬さん 42歳
40代から気になるのが肌のたるみです。
今まで持ち上げられていた顔の筋肉が緩んで肌が下がってくるのを実感し始めました。
まぶたや頬が下がってくるんです。
ああ、これが老化か、と思うと急にあせりが出てきたんです。
そこで、口角筋のエクササイズをしたりしてアンチエイジングに取り組みました。
たるみ対策の化粧品を探していたところ、フィトリフトに出会いました。
これを使うと翌朝から肌がピーンとハリが出たんです。
これは期待できると思い続けると、たるみも解消してアンチエイジングに成功できました。

プラセンタから作った天然ゲルを採用!【キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ】

オールインワンゲルは人工的に作られたものがほとんどで、ゲル自体が天然のものはほとんどありません。
どんな中、独自の製法でプラセンタを加工しジュレにしたのがこのキレイ・デ・ボーテです。(天然ゲルは特許を取得。)
これにより完全なオイルフリーを実現し、より肌に優しくなりました。
馬プラセンタは栄養豊富で、タンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、活性ペプチド、核酸、酵素、などが含まれ、アンチエイジングにいいと人気です。
人の肌とも相性が良く、これに含まれるセラミドは保湿力が抜群です。
セラミドは年齢と共に少なくなっていくので、これを補って若々しい肌になります。
またその製法により、水分浸透力も2倍になり、真皮からの潤いが長時間続きます。
その他の植物原料も国内産にこだわり、安心を追及しています。
合成界面活性剤、パラベン、着色料、ポリマー、アルコール、鉱物油、香料の7つの不使用。

 

愛用者の口コミ
肌になじむ感じがやみつきになる
相川さん 38歳
乾燥肌の悩みが強くなり保湿化粧品をずっと試してきました。
ドラッグストアで売っているようなものは品質に限界があるので、どれを使っても満足いきませんでした。
品質が良くないものはとにかくべたべたと潤いだけがあって、表面だけ、っていう感じでした。
そこでネットで探してこのキレイデボーテに出会いました。
これを付けてみると、肌にしっとりとなじんで少量で十分カバーできるんです。
翌朝も化粧ノリがよくて化粧崩れもなくなりました
ハリも出るし、オイルフリーなので安心して使えます。
定期コースも2ヶ月に1回なので良心的でコスパもいいです。

オールインワンゲルの人気の理由

美容クリームや美容液と違い、ゲルは1つで化粧水から美容液までの役割を果たしてくれます。
これまでは、それぞれの化粧品ごとに役割は分かれていました。
化粧水は肌表面、角質層への保水、乳液は肌にフタをする、などでした。
しかし、技術革新によりジェル状に加工することが可能になったのです。

 

ジェル状にすると、密着性が高い、オイルフリー、保水力が高い、を実現できます。
クリームに使われていた油分の原料はワセリンなど石油系のものが多かったのですが、それを使用せずに保水とバリア機能の両方を持たせることができるようになりました。
そこに美容液の栄養成分を加える事で様々な目的に利用できるようになったのです。

 

また、利用者にとっても、スキンケアの手間が減らせるというメリットがあります。
働く女性も増え、朝の化粧は時間との闘いにもなっています。
そこで今まで3つも4つも顔に塗る作業をしていたところが1つになると5分は短縮できますね。
その便利さも人気の理由です。

 

参考
スキンケア大学 美白成分を知ろう